ふるさと納税TOP
 >  確定申告  >  ふるさと納税 確定申告

ふるさと納税 確定申告

ふるさと納税 確定申告

2015年から導入された「ワンストップ特例制度」を利用すると、より簡単に税金控除の申請を行うことができます。便利な制度を利用する前に、特徴や適用条件を確認しましょう。

ワンストップ特例制度について

ワンストップ特例制度とは、2015年4月1日の税制改革で新たに追加された特例制度です。
利用可能条件に当てはまる方であれば、確定申告をせずにふるさと納税による寄附金控除を受けることができます。

税金控除を受けるの申請方法のひとつが「確定申告」です。面倒で難しいイメージがあるかもしれませんが、ふるさと納税の申告は意外にシンプルでなので、方法を確認しておきましょう。

1年間(1月1日~12月31日)の所得を確定させ、税金を申告するのが確定申告です。
ふるさと納税の寄附金を税金から控除するためには、一年間に寄附した額を申告しなくてはなりません。
ただし、ワンストップ特例制度を利用された方は確定申告の手続きは不要です。

確定申告と聞くと難しいというイメージを持つ方が多いかと思いますが、ふるさと納税のみの申告であれば、作業は比較的簡単です。

前へ:楽天 ふるさと納税
ふるさと納税トップへ
次へ:ふるさと納税 還元率

ブックマークに追加する

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yum6yum6.xsrv.jp/mtcgi/mt-tb.cgi/2965

コメントを投稿

ふるさと納税TOP
 >  確定申告  >  ふるさと納税 確定申告

ブログランキング

  Recent Posts

  Monthly

  Category

  TAG CLOUD

  • seo